サービス付き高齢者向け住宅とは?

 

「サービス付き高齢者向け住宅」とは、高齢者単身・夫婦世帯が 安心して居住できる賃貸等の住まいです。

主にハード面とサービス面が一般的な賃貸とは異なります。

  • 高齢者にふさわしいハード面:バリアフリー構造・一定の面積、設備
  • 安心できる見守りサービス :ケアの専門家による安否確認サービス・生活相談サービス

「サービス付き高齢者向け住宅」では、安否確認サービスと生活相談サービスは必須のサービスとなっています。

ケアの専門家が少なくとも日中建物に常駐し、これらのサービスを提供します。

また、「サービス付き高齢者向け住宅」では、安否確認・生活相談サービス以外の介護・医療・生活支援サービスの提供・連携方法について様々なタイプがあり、施設によって異なるので、それぞれ確認が必要です。

賢い老人ホームの探し方はこちら

関連記事

NO IMAGE

要介護認定とは?

NO IMAGE

知っていましたか?11月11日は介護の日

NO IMAGE

特別養護老人ホームと介護付き有料老人ホームについて

NO IMAGE

特養待機は52万人!?