そんぽの家 柴又(東京都葛飾区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都葛飾区にある介護付有料老人ホーム「そんぽの家 柴又」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家 柴又」(東京都葛飾区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家 柴又は、介護付有料老人ホームで、東京都葛飾区柴又にあります。

2006年9月に開所しており、部屋数は1階から3階まで含め75室あります。

入居対象者は介護保険受給対象者で体の弱い方、寝たきりの方、そして認知症の方も入居できます。

入居者の要介護度としては要介護1〜5の方まで入居することができます。

費用としては、入居一時金は無く家賃が13万円に加えて、共用部分の維持管理費として35,640円、30日分の食費として35,640円がかかります。

その他介護保険サービスの負担金や居室電気代などは別途となっています。

老人ホーム「そんぽの家 柴又」(東京都葛飾区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家 柴又(東京都葛飾区)を運営するのは大手介護関連企業であり、細やかなサービスを提供しています。

立地も人情味あふれる街である柴又にあり、敷地内には中庭まであります。

この中庭では、夏に入居者同士で花火などを楽しんだり、そんな入居者にとってすごしやすい環境が用意されています。

また施設では季節ごとに様々なイベントが実施されていて、入居者に楽しい時間を過ごしてもらおうと配慮がされています。

部屋も全室バリアフリーで、バス、トイレ、キッチン付きの完全個室となっておりプライバシーに十分配慮がされています。

各部屋にはナースコールも配備されているので一人でいるときに何かあっても安心です。

我が家のように過ごせる空間と、同一空間で過ごすたくさんの仲間の存在が入居者の寂しさや孤独感を皆無にしてくれます。

このように他の老人ホームに比べて満足のいく十分な環境が整備されています。

老人ホーム「そんぽの家 柴又」(東京都葛飾区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

そんぽの家 柴又(東京都葛飾区)のメリットは、入居一時金が必要ないことです。

施設によっては、この一時金が高く家族や入居者にとって大きな負担になっています。

また完全個室で入居者のプライバシーを尊重していることです。

トイレやお風呂など共同使用では無いため他の居住者に気兼ねする必要がありません。

専門の介護スタッフなどが充実しており入居者の介護レベルにあった介護サービスがきちんと受けられます。

加えてこの施設ではただ過ごすだけでなく、楽しく過ごせることを考えて様々なイベントやコミュニケーションの場が設けられています。

また施設場所も駅から徒歩圏内と交通の便が良く、家族の方も気軽に会いに来ることが出来る立地であることも魅力です。

デメリットとしては老人ホームなれあではの費用の面です。

やはり在宅介護に比べればもちろん費用面での負担が大きく家族の支援が必要な場合がほとんどとなります。

また、介護度の低い入居者は介護度が高い方と同じ生活空間をすごすため、若干細かな決まりなど窮屈な生活が発生する可能性があります。

老人ホーム「そんぽの家 柴又」(東京都葛飾区)の口コミ・評判

そんぽの家 柴又(東京都葛飾区)に関する口コミを調べてみると、全体的に好感度の高いものが多いです。

費用面では概ね適正であるとの評価が多いですがやはり年金のみでまかなうことは厳しいため、家族の援助が必要なようです。 

口コミ評判の中で、特に高い評価を得ているのが施設で行われるイベントや行事に関することです。

季節ごとのイベントを主宰してくれるため、入居者同士が十分なコミュニケーションがとることができ、良好な関係が築けるようです。

また駅から徒歩圏内という立地も家族からするとやはり高い評価を受けています。

「そんぽの家 柴又」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家 柴又」(東京都葛飾区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒