そんぽの家 成城南(東京都世田谷区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都世田谷区にある介護付有料老人ホーム「そんぽの家 成城南」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家 成城南」(東京都世田谷区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家成城南の住所は東京都世田谷区喜多見1丁目31番地10号で、事業・施設の種別は介護付有料老人ホームです。

入所可能対象者は要介護度が要支援1から要介護5、認知症の入所についても相談を受け付けています。

費用は月額料金が税込189,044円に、介護保険サービスが必要な場合は介護保険の1割負担分の6,211円から27,686円、居室電気代と医療費と薬剤費、おむつ代とアクティビティ参加費等が別途必要です。

初期料金にあたる入居一時金は無料になっています。

老人ホーム「そんぽの家 成城南」(東京都世田谷区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家成城南(世田谷区)は高齢者向け施設を経営しているだけの他の老人ホームとは違い、治療食に対応した給食会社シーケーフーヅが同グループに存在するため、咀嚼力や嚥下力の低下を考慮した刻み食やミキサー食などが提供できます。

高血圧や心臓病、糖尿病や肝臓病などに合わせた減塩食やカロリー制限食、タンパク制限食など病態別食のメニューを希望することも可能です。

シーケーフーヅは栄養面はもちろん郷土料理や節句にちなんだメニューを得意としており、食事の楽しみを持ち続けてもらえるように、そんぽの家成城南スタッフとシーケーフーヅスタッフが協力しあっています。

そんぽの家成城南(世田谷区)のグループには介護用品販売会社もあり、寝たきりの要介護度5の入所者用のベッドや車イスなど、介護備品の不足を心配する必要がありません。

老人ホーム「そんぽの家 成城南」(東京都世田谷区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

そんぽの家成城南(世田谷区)に入所するメリットは、近隣の医療機関と連携を図った定期的な訪問診療などの医療サービスや音楽療法、アニマルセラピーなど専門性の高い医療が受けられることです。

全室にエアコンとナースコール、トイレと給湯器付洗面台のある個室なので他の入居者に気がねをする必要が無く、固定電話の設置が可能で仏壇など小さめの家具も持ち込めます。

要支援や要介護の認定を受けていなくともそんぽの家成城南では認知症の入所者を受け付けており、外出時にはGPS機能付き携帯電話の所持や、ベランダに踏み台になるような物を置かないなどの事故防止策も万全です。

デメリットは、小田急線の駅から遠いため面会時には成城学園前駅か狛江駅から小田急バスに乗車する必要がありますが、その代わりに閑静な住宅街にあり季節ごとの花や樹が美しい場所にある介護付有料老人ホームです。

来客者用の駐車場も7台分あり、夏には4階のバルコニーから花火大会が見学できます。

老人ホーム「そんぽの家 成城南」(東京都世田谷区)の口コミ・評判

そんぽの家成城南(世田谷区)は、実際に入所中の高齢者やその家族からの口コミも好評で入所して良かった、満足しているという感想ばかりです。

特にレクリエーションのアニマルセラピーとお花の教室の評判が高く、動物嫌いの高齢の父が犬好きになった、面会に行ったら母が自分で生けた花が部屋に飾ってあり笑顔で花を自慢していたという微笑ましい声が聞かれます。

個人の家で自炊するには手間のかかる治療食を食べているため、血圧が下がったという成果も出ています。

「そんぽの家 成城南」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家 成城南」(東京都世田谷区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒