そんぽの家S 板橋若木(東京都板橋区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都板橋区にあるサービス付き高齢者向け住宅「そんぽの家S 板橋若木」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家S 板橋若木」(東京都板橋区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家S 板橋若木は東京都板橋区にあるサービス付き高齢者向け住宅です。

場所は東武東上線の上板橋駅から徒歩17分、東武東上線ときわ台駅国際興業バス若木3丁目バス停より徒歩1分に位置します。

初期料金は0円、月額費用は家賃90,000円、共益費10,000円、生活支援サービスとして49,680円の計149,680円となっており、介護保険自己負担金やおむつ代などは別途かかります。

入居可能な方は要支援、要介護度1から5の方および認知症の方も相談可能となっており、自立の方も入居可能です。

老人ホーム「そんぽの家S 板橋若木」(東京都板橋区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家S 板橋若木(東京都板橋区)の特徴としては、要介護5の寝たきりの方への介護サービスが充実している点や24時間体制で介護スタッフが常駐していますので安心して過ごせる点です。

さらに入院前のかかりつけのクリニックなど医療機関を自由に選べ、体調管理や治療に関しても入居者本人が慣れた医師の管理の元で過ごす事が出来ます。

また設備やサービスが充実している施設ですが初期費用としての敷金・補償金などの入居一時金ががかからずに入居が出来ますので経済的な負担も減らせます。

なお居室はキッチン、お風呂、洗濯置き場が完備され自分で調理が可能な方は料理を作る事も出来ますし、料理が苦手な方や食事の提供が必要な方には一食ごとに注文可能な有料食事サービス(一日3食だと1300円)も受けられるようになっています。

老人ホーム「そんぽの家S 板橋若木」(東京都板橋区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

そんぽの家S 板橋若木(東京都板橋区)を利用するにあたってのメリットとしてはバス停が近く建物からはスカイツリーが見えるくらい都心が近いので自立の方はお出かけするにも便利ですし、外出・外泊は自由な上に鍵は自己管理となっており自宅で生活するように毎日を送れる点です。

また施設内には将棋や囲碁が楽しめる場所、カルチャースクール、レクレーションも充実していますので施設内でも飽きる事なく充実した生活が送れる施設です。

そして要支援の方、要介護の方も一人ひとりに合ったカスタムメイドされたサービスが受けられ長く住み続けられるようになっています。

なおデメリットとしては基本的に食事は注文制なので費用を押さえたいからと無理をして自分で調理されたり、自分の好きな物ばかりを食べてしまうと高齢者にとっては体調を崩しやすくなるので注意が必要な点です。

提供される食事には治療食・介護食もありますので特に持病をお持ちの方は出来るだけ活用された方が良いでしょう。

老人ホーム「そんぽの家S 板橋若木」(東京都板橋区)の口コミ・評判

そんぽの家S 板橋若木(東京都板橋区)を利用されている方やご家族の口コミとしては、設備、居室に関する評価がとても高いようです。

例えば普通のワンルームマンションのようなお部屋で入居者が自宅のように自由に生活できプライバシーが守られており、ナースコールの設置や24時間スタッフ常駐のおかげで緊急時や体調不良時、介護が必要となった場合も安心して生活が出来るという事。

また居室内は安全性に配慮され建物全体が綺麗といった声もあるようです。

「そんぽの家S 板橋若木」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家S 板橋若木」(東京都板橋区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒