シニアハウス笑楽 東住吉(大阪市東住吉区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

大阪市東住吉区にあるサービス付き高齢者向け住宅「シニアハウス笑楽 東住吉」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「シニアハウス笑楽 東住吉」(大阪市東住吉区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

シニアハウス笑楽 東住吉は大阪府大阪市東住吉区公園南矢田にある老人ホームで、施設の種別としてはサービス付き高齢者向け住宅となっています。

費用としては入居一時金は必要なく、月額の利用料金に関してはおよそ6万円ほどのプランとおよそ8万円ほどのプランの2種類から選ぶ事ができます。

そして入居できる要介護度の条件としては要介護1から5までの要介護のみとなっており、認知症高齢者の入居にも対応しているため介護依存度の高い人向けの施設と言えます。

老人ホーム「シニアハウス笑楽 東住吉」(大阪市東住吉区)の特徴(施設や介護・看護体制)

シニアハウス笑楽 東住吉(大阪市東住吉区)のほかのサービス付き高齢者向け住宅との違いとして言われている部分としては、要介護1からの入居という事で比較的介護依存度が高い高齢者を対象としてサービス提供されているという部分になります。

そのため介護を必要としながらもある程度自立して生活する事ができるという生活を目指しており、医療体制も充実している事から医療依存度の高い人でも入居する事ができるというところは大きなポイントだとされています。

またサ高住と大規模デイサービスを組み合わせた、これまでにない老人ホームのスタイルを目指しているという方針も特徴だとされていて、併設されているデイサービスを中心として入居している高齢者と地域住民の交流に力を入れているという部分があります。

老人ホーム「シニアハウス笑楽 東住吉」(大阪市東住吉区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

シニアハウス笑楽 東住吉(大阪市東住吉区)のメリットとしては介護依存度や医療依存度の高い人でも入居する事ができるという点で、特に医療行為に関しては他の施設ではなかなか受け入れてもらえないような幅広い処置に対応しています。

そのため元々医療行為を常に必要としている人は勿論、入居中に医療行為が必要になってもそのまま施設内で生活する事ができるようになっているというところは大きいメリットだとされています。

ほかにもデイサービスが中心となっているので閉じこもりの生活を予防することが出来ますし、地域住民との交流をはかることで施設内だけではない友人関係を作ることができるというところが魅力になっています。

デメリットとしては保証人が不要となっているのに対して身元保証人の有無で毎月かかってくる費用が異なっているという点です。

特に2人以上いる場合とそうでない場合でかかる費用が10万円以上異なってくるため、身寄りがないという人や保証人になってくれる人がないという人には負担がかかりやすいです。

老人ホーム「シニアハウス笑楽 東住吉」(大阪市東住吉区)の口コミ・評判

シニアハウス笑楽 東住吉(大阪市東住吉区)に関する口コミや体験談に関しての投稿は現時点では確認されていないため、実際に体験した人や家族が入居しているという人たちの声を確認する事は難しくなっています。

もしも入居を検討しているという人の場合は体験入居やショートステイなどの短期間の利用も可能となっているので、そちらのサービスを利用することで実際に生活してみて利用を検討する事が出来るようになっています。

特にショートステイは複数利用する事ができるので、何回か試したいという人におすすめです。

「シニアハウス笑楽 東住吉」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「シニアハウス笑楽 東住吉」(大阪市東住吉区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒