ファイン舎利寺(大阪市生野区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

大阪市生野区にある介護付き有料老人ホーム「ファイン舎利寺」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「ファイン舎利寺」(大阪市生野区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

ファイン舎利寺は大阪市生野区勝山南にある老人ホームです。

施設の種別は、3階が介護付き有料老人ホーム、4-6階は住宅型有料老人ホームが運営されています。

入居時の一時金の負担はありませんが、月額費用は居室の広さに応じて基本料金が設定され、広さに応じてA〜Fタイプの6種類が用意されており、18.2〜26.2万円の範囲になっています。

標準的なB〜Dタイプでは22.2万円です。

なお介護付き有料老人ホームは、入居時一時金が100万円、月額料金は介護サービスに応じ、11.75〜17.3万円の負担となります。

要介護度は1〜5まで入居に対応していますが、認知症の方の入居は相談が必要です。

老人ホーム「ファイン舎利寺」(大阪市生野区)の特徴(施設や介護・看護体制)

ファイン舎利寺(大阪市生野区)の際立った特徴の一つは、アクアプールと天然温泉を源泉にした入浴場です。

アクアプールではもちろん運動によるリラックスや筋力維持などを手軽に実践できますが、運動機能訓練士が2名常駐しているので身体に不安のある入居者でも安心して利用できます。

特に高齢になるほど腰痛や関節痛で運動不足に筋力が低下するロコモティブシンドロームが重要な問題となっていますが、水中運動で筋力維持に成功すれば、健やかに生活を送ることが出来るので入居者の方にも心強いでしょう。

天然温泉源泉の浴場では、ゆったりした浴室で温泉を堪能できます。

階段昇降が難しい方も、リフト欲が整備されているので、入居者の方であれば温泉気分を楽しめるよう気遣いがされています。

老人ホーム「ファイン舎利寺」(大阪市生野区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

ファイン舎利寺(大阪市生野区)は入居者の状態に応じて、住宅型と介護サービス付き型のいずれかの種類を選択することが出来るので幅広い入居者を受け入れています。

いずれの施設でも24時間職員が滞在しているので、一人暮らしの方なら自宅よりも安心して、生活を送る環境が整備されています。施設内に併設されたリハビリ特化型のデイサービスでは、温泉浴室や温泉プールを利用することができます。

ファイン舎利寺(大阪市生野区)のリハビリでは歩く動くなどの物理的運動機能維持にとどまらず、具体的に買い物に出るために必要な動作は何か、に着目しながら入居者の生活行動の幅を広げ生活の質を落とさない実践的なリハビリを提供しています。

リハビリでは具体的な目標があってこそ、いっそうの機能回復も期待できます。

各居室では明り取りのための大きな窓が設置されており、太陽の光が優しく差し込む快適な明るさに満ちているので、毎日の気分も安定しそうです。

老人ホーム「ファイン舎利寺」(大阪市生野区)の口コミ・評判

ファイン舎利寺(大阪市生野区)はやはり設備の充実したアクアプールを整備している点に注目が集まります。

専門職のスタッフが常駐しているばかりか、海外から最新のマシーンを導入するなどリハビリや体力や機能維持に地積極的です。

口コミでは、アクアプールに関して、腰痛を持っていても水中運動を実践できることに高い評価があげられています。

また入居前かな介護サービスを利用されている入居者は、入居前から利用している事業者を変更することなく継続できるので、入居後も気心の知れた人に介護サービスを受けることが出来るので安心感が高いと感じている家族の方も多くいらっしゃるように感じました。

「ファイン舎利寺」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「ファイン舎利寺」(大阪市生野区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒