大阪の老人ホームについて

自分は現在28歳の男性会社員をしております。

自分には祖母がおりますが、今から十年前に、祖母が脳卒中で倒れてしまったのです。

幸いですが、祖母が勤めている職場で倒れたので、すぐに発見をすることができて、そして病院に緊急搬送をされました。

検査を行って一命は取り留めることができましたが、半身不随の体となってしまい、一月の入院期間を得て、退院して、静養を行っておりました。

しかし、また最近になって肺炎などを起こして、容体が悪化をしてしまったのです。

そして現在は入院をしていますが、入院期間はまた一月と限定をされてしまいました。

それは自分たち以外にも入院の予約などが殺到しているので、部屋を確保するために、玉突きのようにしなければ、まわらないそうなのです。

できれば、自分たち家族の意見では、このまま病院に入院をしてほしいと思いました。

それは悪い意味ではなく、他の家族は自分も含めて、仕事などが忙しいのです。

しかし老人ホームは最近は本当高くなっております。

自分たちは大阪に住んでおります、有料老人ホームの相場としては、約20万前後です。

それはとてもではないですが、自分たちに支払う貯えや余裕もほとんどありません。

老人ホームをいろいろとインターネットを活用して調べましたが、大阪の土地が高いのもあるかもしれませんが、ほとんどが20万円以上なのです。

これから老人ホームが少しでも安くなることを心から願っております。

賢い老人ホームの探し方はこちら

関連記事

NO IMAGE

現実と理想は離れていて、それは老人ホームでも同じ

NO IMAGE

老人ホームは入居者の笑顔に注目!

NO IMAGE

老人ホームへはなかなか入居できないの?

NO IMAGE

老人ホームからサービス付き高齢者住宅へ

NO IMAGE

老人ホームは最後までそこにいられるのかが大事

NO IMAGE

「介護老人保健施設プレジャーライフ(大阪府東大阪市)」の体験談