たのしい家 墨田立花(東京都墨田区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都墨田区にある介護付き有料老人ホーム「たのしい家 墨田立花」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「たのしい家 墨田立花」(東京都墨田区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

たのしい家 墨田立花は、東京都墨田区立花にある介護付き有料老人ホーム(自立支援強化型有料老人ホーム)です。

こちらの場所は東武亀戸線東あずま駅から徒歩3分の場所に位置し、平成29年3月オープンという新しい施設になります。

初期費用は入居一時金(敷金)として122,000円、月額利用料は御部屋代122,000円と管理費45,000円、食費54,030円で計221,030円プラス介護保険自己負担額がそれぞれの要支援、要介護によって可算されます。

なお入居可能な方は要支援1,2の方、要介護度1から5の方、認知症の方も入居可能(相談可能)です。

老人ホーム「たのしい家 墨田立花」(東京都墨田区)の特徴(施設や介護・看護体制)

たのしい家 墨田立花(東京都墨田区)の特徴としてはスタッフの質、バラエティ豊かな食事、レクレーションや文化活動の充実、医療との連携、自立支援プログラムの実施などが挙げられます。

まずスタッフは年間300講座以上の研修を経ていますのでご家族も安心出来ますし、食事に関してはグループ会社の料理スタッフが手作りし、イベント時のバイキング食など楽しみながら味わえる食事が提供されるようです。

またレクレーションは一般的な遊びだけではなく得意分野を生かして参加できる文化活動もレクの一環とし、地域交流も盛んにおこなわれています。

さらに医療面では看護師の常駐、緊急時の医療機関との連携、そして高齢者のケアで注目の口腔ケアについても充実したサポートが受けられるようになっており、機能維持に必要なリハビリ(自立支援プログラム)にも力を入れているので病気の予防にも安心な施設です。

老人ホーム「たのしい家 墨田立花」(東京都墨田区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

たのしい家 墨田立花(東京都墨田区)を利用するにあたってのメリットとしては、今までデイサービスやショートステイなどの利用はあるけれど長期間の入居はしたことが無い方に安心な体験入所システムがある事です。

ですから施設やお部屋に慣れてから入居する事が出来ます。

また充実した生活が送れるように、毎日レクレーションが行われ、カラオケ・将棋や囲碁・麻雀・園芸など長く楽しんできた趣味を続ける事も出来ますので気の合った仲間もすぐにできるはずです。

そういった生活面でのメリットの他、持病をお持ちの方や介護が必要な方には一人ひとりに合った医療・介護プランを提供し、24時間体制でケアしてくれるので体に不安を抱えている方にも安心な施設です。

ちなみにデメリットとしては年々広くなっている介護付き有料老人ホームの居室面積と比べると多少狭く感じる18.00㎡という広さなのであまり家具は持ち込めないかもしれません。

それ以外は交通の便も良く、設備が充実した良い施設です。

老人ホーム「たのしい家 墨田立花」(東京都墨田区)の口コミ・評判

たのしい家 墨田立花(東京都墨田区)を利用されている方やご家族の口コミとして評価が高かったのが施設の雰囲気です。

とにかく雰囲気が温かく、レクレーションのおかげか入居者同士の仲も良いようですしスタッフの対応もとても良いという事で入居者本人はもちろん家族にも嬉しい施設です。

また医療面や介護面に関しても施設内でのサポートはもちろん入院が必要な場合はスタッフが見の周りのお世話や付き添いも行ってくれ、家族が行けない場合もしっかりと面倒を見てくれるようです。

「たのしい家 墨田立花」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「たのしい家 墨田立花」(東京都墨田区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒