そんぽの家S 天下茶屋(大阪市西成区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

大阪市西成区にサービスつき高齢者向け住宅「そんぽの家S 天下茶屋」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家S 天下茶屋」(大阪市西成区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家S 天下茶屋(大阪市西成区)の住所は大阪府大阪市西成区花園南2-5-10、施設の種別はサ高住(サービスつき高齢者向け住宅)になります。

入居一時金としての初期費用は必要なく、月額料金は12万3800円となっています。

入所可能な方として、自立されている方から要支援・要介護度1から5まで、さらに認知症の方の場合は身元保証人が必要となっています。

介護保険受給対象の方で身体の弱い方と寝たきりの方、およびアルツハイマーなどの方は年齢制限があります。

老人ホーム「そんぽの家S 天下茶屋」(大阪市西成区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家S 天下茶屋(大阪市西成区)の特徴としては、ペットとの同居が可能となっています。

老人ホームに入居する際、これまで一緒に暮らしてきたペットの処遇に困られることが多いのですが、こちらではそれまで同様一緒に過ごすことができます。

また食事などもそれぞれの状態に合わせ、歯茎で噛み切れる柔らかな軟菜食から舌でつぶして飲み込むことが出来るソフト食などを提供されます。

栄養ケアマネジメントに取り組み、低カロリーの食事や少量でも栄養価の高い料理を開発しています。

味は当然ながら、見た目や彩・香り・舌ざわりなど五感を使って味わう美味しさを大切にしてくれます。

また4大ゼロとしておむつゼロ・特殊入浴ゼロ・経管食ゼロ・車椅子ゼロを目標としています。

老人ホーム「そんぽの家S 天下茶屋」(大阪市西成区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

そんぽの家S 天下茶屋(大阪市西成区)に入居するメリットは、毎日を自分らしく過ごすことが出来ることでしょう。

年齢を重ねて思うように動けなくなったとしても、遣りたいことを諦めることなく笑顔が思わずこぼれて仕舞う日々になるでしょう。

それは介護する側の目線で考えることなく、入居された方お一人お一人が望まれる暮らしを実現できるよう、全てのスタッフが協力し合い皆様を支援してくれます。

また地域に出かけて行かれる事や、ご家族やご友人とのご旅行へも積極的におすすめしています。

老人ホームに入居するとご自分のお部屋に篭もりがちになりますが、平日や休日においても幾つかのアクティビティが用意されていて、お好きなイベントへの参加が可能となっています。

反対にそんぽの家S 天下茶屋(大阪市西成区)のデメリットは、やはり費用の面でしょう。

公共の施設と比べても高額になってしまい、毎月12万3800円の出費を可能とする纏まった資産が必要で、年金だけでは難しいのではないでしょうか。

老人ホーム「そんぽの家S 天下茶屋」(大阪市西成区)の口コミ・評判

そんぽの家S 天下茶屋(大阪市西成区)は、門がオートロックで、部屋の鍵も自分で管理できることが安心できるとの意見が多いです。

食事のことでも、入居者の健康状態に合わせて細かく対応してくださっているようです。

介護や医療体制にしても、家族が行かれない際にスタッフとの申し送りを記入するノートがあり、それまでの様子を知ることができるシステムが取られていて良いとの声があります。

希望すれば部屋の掃除などもしてくださるので、清潔に保たれていることがありがたいという口コミもあります。

「そんぽの家S 天下茶屋」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家S 天下茶屋」(大阪市西成区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒