そんぽの家S 大泉北(東京都練馬区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都練馬区にあるサービス付き高齢者向け住宅「そんぽの家S 大泉北」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家S 大泉北」(東京都練馬区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家S 大泉北(練馬区)の施設概要は以下の通りです。

  • 施設の種別:サービス付き高齢者向け住宅
  • 住所:東京都練馬区大泉町5-2-5

要介護度はない自立の状態から入所可能で、寝たきりの要介護5の人や認知症の人でも入所することができます。

費用は家賃が111,000円、共益費10,000円、生活支援サービス費50,760円、それに要介護の人は介護保険料の一割負担、そして食費やオムツ、レクリエーション費などの雑費が必要となります。

老人ホーム「そんぽの家S 大泉北」(東京都練馬区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家S 大泉北(練馬区)の特徴は自立の状態から入所可能な点です。職員は24時間常駐で、介護サービスや地域の医療機関と連携している医療サービスを受けることができますが、自立した元気な状態でも入所することができます。

各部屋は25平米の広々とした造りになっていて、キッチン、お風呂、洗面所、トイレ、洗濯スペースなどが設備されているため、プライバシーが確保された空間で自由に生活をすることができます。

また、食堂も配備されているため、日ごとの申し込みで食堂の利用の可能で、また外食に出かけるのも自由です。

介護や医療サービスが付いていながらも、自宅にいるような自由でプライバシーの保たれた生活ができるのがそんぽの家S 大泉北の大きな特徴です。

老人ホーム「そんぽの家S 大泉北」(東京都練馬区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

そんぽの家S 大泉北(練馬区)を利用するメリットはなんといっても居住空間の快適さにあります。

全部屋が25平米超の広々とした個室で、キッチンもついているので自由に自炊をすることができ、自立している人や介護度の低い人は自分の家にいるように自由な生活を送ることができます。

一方、土日祝日含め24時間体制でスタッフが常駐しており、医療サービスは地域の医療機関と連携をはかることでしっかりフォローできる体制が整っています。

また、周囲には公園やショッピングセンターがありながらも、緑豊かな閑静な住宅地に位置しているため、便利で落ち着いた恵まれた立地で生活することができます。

そんぽの家S 大泉北(練馬区)のデメリットは、一般の有料老人ホームということで費用はそれなりにかかってしまう点にあります。

ただし、そんぽの家は経済的な価格設定なのでコスパという観点から見たら決して高額ではありませんが、平均として月々20万円近くの費用がかかります。

老人ホーム「そんぽの家S 大泉北」(東京都練馬区)の口コミ・評判

そんぽの家S 大泉北(練馬区)の口コミとしては、要介護5の人も受け入れてはいるものの、全体的にみると要介護2以下の人が半数以上を占めており、できるだけ自分のことは自分でできる環境が揃っていることが気に入っているという意見が目立ちます。

また、静かで落ち着いた環境で、居室を含め建物は新しくて綺麗なので気持ち良く生活ができる、食堂と自炊を自由に選ぶことができて助かっているというや、都内でありながら駐車場も広いので、家族も訪れやすいという意見もあります。

「そんぽの家S 大泉北」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家S 大泉北」(東京都練馬区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒