そんぽの家 難波稲荷(大阪市浪速区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

大阪市浪速区に介護付有料老人ホーム「そんぽの家 難波稲荷」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家 難波稲荷」(大阪市浪速区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家 難波稲荷はSOMPOケアメッセージ株式会社が手掛ける介護付有料老人ホームで、所在は大阪市浪速区、浪速公園のすぐ側の立地となります。

入居する際の初期費用は特に必要なく、家賃、管理費、食費合わせて187000円ほどの月額料金が基本的な数字となり、それに電気代やオムツなどの代金が加算されていきます。

入居対象者は要支援度1以上、要介護度1以上の方で、認知症の場合でも柔軟に受け入れを行っています。

老人ホーム「そんぽの家 難波稲荷」(大阪市浪速区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家 難波稲荷(大阪市浪速区)は、鉄骨8階建て、総延床面積が2091.87平方メートルとかなり広い施設なので居室も一部屋あたり24.42~24.55平方メートルと、ゆとりのある空間であらゆる方に快適な生活を提供しています。

ある程度の私物の持ち込みが可能ですし、ナースコールや手すりなど、安全をしっかりと意識した浴室やトイレも設置、軽度の方では我が家と同じように過ごせ、介助が必要な方でもストレスなくスタッフのサービスを受けることができるのです。

「あべのハルカス」を一望できるダイニングが8階に存在、また屋上のテラスは周囲の景色を眼下にできるたいへん見晴らしのよいものとなっていますので、晴れの日などは当施設一番の人気のスポットとなっています。

老人ホーム「そんぽの家 難波稲荷」(大阪市浪速区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

都市型レジデンスとなるそんぽの家 難波稲荷(大阪市浪速区)はその特色を最大限に活かした生活を送ることができる介護付有料老人ホームですので、都心部に住まいのあった方にはこれまでと変わらぬ暮らしが可能です。

もちろん訪れるご家族にとっても日用品などを入手しやすい立地環境はやはりうれしいポイントで、駅からも近いところも魅力。

日中は看護師在籍、また熟練した介護士が24時間滞在と、日々の健康と安全や緊急時のフォローをする体制は万全、認知症や介護度の高い方、たとえ寝たきりの方であっても高い水準の福祉を享受することができるのです。

8階のダイニング、そして屋上テラスは高齢者向け施設を探している方にはぜひ一度見ていただきたい素晴らしい眺めですし、快適な生活、手厚いサポートという意味ではほぼ不備が見当たらないのですが、ネックとなるのは価格で、月額料金に介護保険料の自己負担を加えると200000円を軽く超えてしまうことから、すべての方が気軽に利用できるわけではありません。

老人ホーム「そんぽの家 難波稲荷」(大阪市浪速区)の口コミ・評判

老人ホームとなると静かな郊外であったり、人の往来も少ない場所であったりする場合が多く、それに対しては物寂しく感じてしまう方もいるほどです。

しかしそんぽの家 難波稲荷(大阪市浪速区)は都市型の施設ですので周囲は都会的な環境で生活インフラは充実しており、利用者、ご家族ともにその点を魅力とする口コミが目立ちます。

料金は高めの施設ですのでそのことを負担と感じる方もいるようですが、本人の年金、そしてご家族のサポートがあれば支払い不可能というほどではなく、多くの方はうまくやり繰りしている様子です。

「そんぽの家 難波稲荷」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家 難波稲荷」(大阪市浪速区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒