そんぽの家S 板橋仲宿(東京都板橋区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都板橋区にあるサービス付き高齢者向け住宅「そんぽの家S 板橋仲宿」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家S 板橋仲宿」(東京都板橋区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家S 板橋仲宿は、高齢者専用のケア付きワンルームマンションで、施設の種別はサービス付き高齢者向け住宅となります。

場所は東京都板橋区で都営三田線板橋区役所前駅から徒歩およそ10分、都営三田線板橋本町駅から徒歩およそ9分という便利な場所にあります。

要介護度が5でも、認知症の症状があっても入居可能です。

初期費用はかからず、月額料金だけを支払えば良いことになります。月額料金は15.84万円から20.06万円です。

老人ホーム「そんぽの家S 板橋仲宿」(東京都板橋区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家S 板橋仲宿(東京都板橋区)は、2駅から徒歩圏内であり、そばに大学病院もあるという立地の良さです。

他の老人施設は人里離れた場所にあることが多いですが、そんぽの家S 板橋仲宿(東京都板橋区)はにぎやかな街中にあります。

徒歩圏内に大型ショッピングセンターや商店街があり、自立して生活できる入居者の場合は、普通のマンションにいるような感覚で暮らせます。

館内には365日営業している食堂もありますが、自室のワンルーム内にはミニキッチンがついており、自炊もできます。

要介護5から自立して暮らせる高齢者まで、幅広い状態の入居者を受け入れているのが、そんぽの家S 板橋仲宿(東京都板橋区)の特徴です。

建物が11階建てで、比較的高層であることも特徴のひとつです。

老人ホーム「そんぽの家S 板橋仲宿」(東京都板橋区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

そんぽの家S 板橋仲宿(東京都板橋区)は、入居時の初期費用がいらないのが大きなメリットと言えます。

賃貸方式ですが、通常なら賃貸物件には敷金が必要となるところ、敷金すら支払う必要がありません。また、保証料も事務手数料などもかからず、月額料金を支払っていくだけで入居できます。

サービスの内容も実際にわからないまま、入居前に大金を支払うのは避けたいものです。それでも多くのケア付き老人ホームでは高額な入居金が必要となっています。

その中で入居金なしで入居可能というのは、メリットとしてたいへん大きいと言えます。

認知症や重病で寝たきりになって終末期医療が必要な状態となっても、退去する必要がなく、年金から月額料金を支払い続けていれば事足りる状況というのは、高齢者にとって心強いものでしょう。

ただ、月額料金は決して安くはありません。立地がいいので仕方がない面もありますが、年金額が高めの高齢者でないと、難しい金額です。事実上、そうした制限があるのがデメリットではあります。

老人ホーム「そんぽの家S 板橋仲宿」(東京都板橋区)の口コミ・評判

そんぽの家S 板橋仲宿(東京都板橋区)の口コミは、概して好評のようです。

事業主体であるSOMPOケアメッセージ株式会社は、この分野の事業者ランキングのトップに選ばれることもあるくらいですから、良い運営内容であると評価されているようです。

介護保険も利用できるわけですから、介護内容も丸抱えというわけではなく、24時間常駐の介護士が館内にはいるものの、入居者が独自に他の介護サービスを依頼もできるという自由度の高さです。

その点も、良い評価につながっていると見受けられます。

「そんぽの家S 板橋仲宿」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家S 板橋仲宿」(東京都板橋区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒