そんぽの家 駒沢公園(東京都世田谷区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都世田谷区にある介護付き有料老人ホーム「そんぽの家 駒沢公園」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家 駒沢公園」(東京都世田谷区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家 駒沢公園は東京都世田谷区深沢にある介護付き有料老人ホームです。

交通アクセスは東急田園都市線用賀駅でバスに乗り換え学芸付属小学校バス停下車徒歩2分の場所に立地しています。

費用については入所時の初期料金としての一時金は必要ありません。月額の基本料金は、35.02万円で居室の広さは約25㎡あります。

入所可能な要介護度は1〜5まで幅広く受け入れており、認知症の方も入所可能です。

老人ホーム「そんぽの家 駒沢公園」(東京都世田谷区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家 駒沢公園(東京都世田谷区)の特徴の一つは駒沢公園にもほど近く閑静な高級住宅街に立地しているので、緑豊かな良好な居住環境にあることです。

同時に幅広い入居者のニーズに対応すべく24時間駐在するスタッフが専門的かつ丁寧な介護サービスの提供に努めています。

わずかな容態の変化や異変の兆候があっても、身近にスタッフの見守りを実感できる体制になっているので、入居者の方もいつも誰かに見守ってもらっている安心感を感じながら生活できます。

それだけの密度の高いケアを提供できるのは医療機関との密接な提携をはかっているからこそです。

認知症のケアやターミナルケアにも取り組んでいるため、医療ニーズが高く他の有料老人ホームでの入所が難しい方も相談してみてください。

老人ホーム「そんぽの家 駒沢公園」(東京都世田谷区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

そんぽの家 駒沢公園(東京都世田谷区)はプライバシーの場を確保しながら、暮らしやすさと安全な生活を最優先の空間設計を採用しています。

日常生活の大部分を過ごす居室の内装は入所後の生活の質に関連する問題です。

介護が必要な方にとっても出来る限り普通の生活を維持できるようにバリアフリー構造には細部にまで徹底しています。

居室はすべてが個室なので個人のプライバシー空間は入居者の方のすべてに確保されています。

居室内はエアコンは標準装備、浴室やトイレ、ミニキッチンも標準仕様です。入居者のための質の高い生活の場が用意されているので、離れて暮らすご家族さもの訪問も気軽にお越し願えます。

供用設備も入居者の方の生活を保障するための重要な設備であり、介護サーボスの一翼を担うものであるため充実が図られています。

要介護度が高くなっても、気分転換や疲れを癒すための入浴の時間の大切さは変わりません。

そのような方のために機械浴室も用意されており、肉体への負担が少なく快適な入浴サービスを受けることが出来ます。

容態が変化し医療ニーズが高い状態でも、医療機関との提携でターミナルケアまで対応しているので、末永く気苦労をせずに生活できそうです。

老人ホーム「そんぽの家 駒沢公園」(東京都世田谷区)の口コミ・評判

そんぽの家 駒沢公園(東京都世田谷区)は認知症ケアやターミナルケアに積極的な方針を取るなど、自宅での介護に限界や困難な事情を抱えている方に優しい施設と言えます。

これらの問題は医療機関との提携なくして、適切なケアや介護サービスの実現はままならない側面をもっています。

これらの現在型の介護問題に積極的なことから、口コミには認知症による問題行動で自宅での介護に限界を感じていたご家族の方から、入所の結果本人も家族も安心して生活できるとの書き込みが見られました。

「そんぽの家 駒沢公園」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家 駒沢公園」(東京都世田谷区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒