そんぽの家 砧南(東京都世田谷区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都世田谷区にある介護付有料老人ホーム「そんぽの家 砧南」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家 砧南」(東京都世田谷区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家 砧南は東京都世田谷区の老人ホームで、施設の種別は介護付有料老人ホーム(特定施設入居者生活介護)となります。

住所は東京都世田谷区宇奈根です。初期費用金は一切かからず、月額料金は3食込で税込220,200円となります。

入居できるのは、要介護度が1から5の介護保険受給対象者となり、寝たきりであっても認知症であっても入居可能です。

入居者はすべて、バストイレはもちろん、ミニキッチンや洗濯機置き場まである個室に居住します。

老人ホーム「そんぽの家 砧南」(東京都世田谷区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家 砧南(東京都世田谷区)では胃瘻やインスリン注射、透析が必要な方でも入居できるのが特徴で、医療機関へ通院しながら、暮らすことができます。

またテラスに家庭菜園を設けており、野菜や草花を育てる過程も楽しむことができるなど、都心に近い場所に位置していても、自然を感じながら暮らせます。

3食付きとなり、治療食にも対応していますから、入居した個室を終の棲家とできます。

施設全体としての受け入れという形態ではなく、入居者がワンルームマンションを賃貸するという形態ですので、月額料金を支払い続ける限り、入居した部屋への居住権があります。

部屋を移ることを想定しなくて済むのが、他の老人ホームとの違いです。

老人ホーム「そんぽの家 砧南」(東京都世田谷区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

そんぽの家 砧南(東京都世田谷区)は、近隣の医療機関と連携しているため、重い病気を抱えて通院の必要がある高齢者でも、入居可能となっています。

そうした患者であっても、入居した個室を終の棲家として居住できるのがメリットです。

また、高級賃貸マンションの個室に入居する形態のホームには珍しく、入居金がないこともメリットと言えます。

一方デメリットとしては、月額料金が決して安くないことが挙げられます。

3食込みであっても、税込220,200円を終生支払い続けるためには、それ相応の年金額が必須となります。

入居者の平均年齢は88歳であり、85歳から94歳までの入居者が全体の83%を占めます。

年金が少なく、蓄えだけで対応するとなると、難しくなるかもしれません。賃料相当額は15万円ですから、独居老人の家賃としては、全国平均をはるかに上回るものとなります。

医療費や介護保険の自己負担分を考慮すると、年金が相当な額でないと月額料金を支払い続けるのが困難と見られます。

老人ホーム「そんぽの家 砧南」(東京都世田谷区)の口コミ・評判

そんぽの家 砧南(東京都世田谷区)の口コミでは、建物がたいへんきれいで清潔であるという好意的なものが目立ちます。

また、都会にありながら、テラスの家庭菜園で自然と触れ合えることも好評のようです。

通院が欠かせない重病をかかえていても入居できることも、高く評価されています。

訪問歯科診療や、年2回の健康診断が受けられることも好感を持たれています。

定員が30名で比較的小規模であることも、目が届きやすいなどの良い結果につながっているようです。

「そんぽの家 砧南」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家 砧南」(東京都世田谷区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒