そんぽの家S 上野毛(東京都世田谷区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都世田谷区にあるサービス付き高齢者向け住宅「そんぽの家S 上野毛」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家S 上野毛」(東京都世田谷区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家上野毛の住所・施設の種別・入所条件は以下の通りです。

住所は東京都世田谷区中町5-35-7、東急田園都市線用賀駅から徒歩16分、施設種別はサービス付き高齢者向け住宅、入所条件は自立から要介護度5の寝たきりの人まで入所可能で、認知症の方も入所することができます。

初期料金は無料で、月額費用は家賃が15万円、共益費1万円、生活支援サービス費が5万4千円の計21万4千円で、別途食費、介護保険料の一割負担、その他雑費がかかります。

老人ホーム「そんぽの家S 上野毛」(東京都世田谷区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家S 上野毛(東京都世田谷区)の特徴は、介護サービスが受けられる施設ではありますが、ワンルームマンションタイプで全室25平米以上のゆったりした個室で、キッチン、トイレ、浴室完備です。

自立の人から要介護5まで入所することができ、介護スタッフは24時間常駐しているため、その人の介護状態に合ったサービスが受けられる特徴があります。

本人の希望があれば別の介護保険事業者から介護サービスを受けることもできます。

また、医療サービスについても自由に選ぶことができ、以前のかかりつけ医に通うことも可能ですし、新たな医療施設を探したい場合は地域の連携医療機関を紹介してもらうこともできます。

ターミナルケア・看取り看護も実施しています。

老人ホーム「そんぽの家S 上野毛」(東京都世田谷区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

そんぽの家S 上野毛(東京都世田谷区)を利用するメリットは、ワンルームマンションタイプの介護サービス付き高齢者住宅ということで、介護スタッフが常駐する安心の環境で、プライバシーを重視した一般のマンションでの暮らしに近い形での生活も可能という点にあります。

各部屋にはトイレ、洗面所、浴室、キッチンと生活に必要な設備が整っているため、自立や要介護度の低い人は自分でできることは自由に行って生活することができます。

介護が必要な人に対しては看護診断を元にした介護計画の元で介護サービスが実施され、24時間介護スタッフは常駐しているので夜間や深夜早朝でもサービスを受けることができ、認知症の人や重度の要介護度の人、看取り看護やターミナルケアの実績もあるため信頼の元で生活することができます。

また、世田谷区という良質な環境の元で生活できるというメリットもあります。

デメリットは駅から徒歩15分以上と少し遠いところにありますが、その分閑静な住宅地の良い環境が整っています。

老人ホーム「そんぽの家S 上野毛」(東京都世田谷区)の口コミ・評判

そんぽの家S 上野毛(東京都世田谷区)の口コミで目立つのは、プライバシーが保たれた環境で生活できるという意見です。

自立から入居することができるので、健康だけど高齢で何があるか不安なのでいざという時に安心感のあるサービス付き高齢者住宅での生活を選ぶ人は少なくありません。

そのような人から、これまでと同じように気兼ねなく生活することができると高い評価を得ています。

また、介護サービスにしても、医療にしてもフレキシブルに対応してくれると評判です。

「そんぽの家S 上野毛」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家S 上野毛」(東京都世田谷区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒