そんぽの家 板橋三園(東京都板橋区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都板橋区にある介護付き有料老人ホーム「そんぽの家 板橋三園」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「そんぽの家 板橋三園」(東京都板橋区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

そんぽの家板橋三園は、東京都板橋区三園2-12-14にある介護付き有料老人ホーム(特定施設入居者生活介護、介護予防特定施設入居者生活介護)です。

初期費用はかからず、月額料金は家賃が140,000円、管理費34,560円、食費35,640円、そこに介護保険料の一割負担、必要ならば医薬代、おむつ代などの雑費がかかります。

入所可能な要介護度は要支援1、2そして要介護1~5の人となり、認知症の人も入所可能です。

老人ホーム「そんぽの家 板橋三園」(東京都板橋区)の特徴(施設や介護・看護体制)

そんぽの家 板橋三園(東京都板橋区)は要介護1~5に該当する人に加えて、要支援1の認定を受けている人から入所することができます。

介護スタッフが24時間常駐しており、昼間は看護スタッフも常駐しているため、介護度が高い人から生活支援が必要な人まで幅広い人を対象とした介護を実施しており、自分の状態に合わせカスタムメイドされた介護を受けることができるのが特徴です。

また、5階建ての広々とした施設の屋上からは荒川の河川敷で行われる板橋・戸田の花火大会を一望することができるため、毎年夏には花火見物が恒例行事となっています。

それ以外のレクリエーションも盛んで、プロの演奏家による施設内コンサートが開かれたり、外出も多く行われています。

老人ホーム「そんぽの家 板橋三園」(東京都板橋区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

そんぽの家 板橋三園(東京都板橋区)は広々とした5階建ての建物で、全室個室で56部屋準備されています。

各部屋にはトイレ、キッチン、洗面所が完備されており、施設内は清潔で明るいバリアフリーの空間になっています。

各部屋にキッチンがありますが、食堂も完備されており、栄養バランスと味を追求したメニューが揃えられていて評判は上々です。

要支援1から要介護5まで幅広い介護状態の人が生活しているため、各人に合わせた介護体制が取られているため、介護が必要な部分ではサービスを受けて、自分でできることは自分でやってとその状態に合った生活ができるため、健康を維持しやすい環境が整っているのが大きなメリットです。

そんぽの家 板橋三園(東京都板橋区)は介護用浴室や広い食堂、そして各部屋の設備など施設設備が充実していることでも知られています。

月々の料金は20万円をこえてしまうため高額というデメリットを感じる人もいるかもしれませんが、入居者をゼロにすることで利用者の経済的負担を軽減しています。

老人ホーム「そんぽの家 板橋三園」(東京都板橋区)の口コミ・評判

そんぽの家 板橋三園(東京都板橋区)の口コミで最も多いのは、レクリエーションが多いので楽しく過ごせるというものです。

毎年恒例の夏の花火大会では、近隣施設からも見学者が集い、ビール片手に賑やかな夜を過ごします。

また、日々の生活の中でお散歩など外出することも多く、バスツアーやお花見、もみじ狩りなどの大型アクティビティも満載です。

また、手芸や園芸療法を取り入れていることで、日々刺激を感じて、楽しく過ごせているという意見も目立ちます。

「そんぽの家 板橋三園」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「そんぽの家 板橋三園」(東京都板橋区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒