プレール・ロヴェ豊洲(東京都江東区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都江東区にある住宅型有料老人ホーム「プレール・ロヴェ豊洲」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「プレール・ロヴェ豊洲」(東京都江東区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

プレール・ロヴェ豊洲の基本情報は以下のとおりです。

施設の種別は住宅型有料老人ホームで、入居できる方の要介護度は、自立している方から要介護5までですが、入居時は自立されている事が原則になっています。認知症の方の入居は出来ません。

費用についてはお部屋の間取りによっていくつかのプランがあります。

前払いなしのタイプですと、月額料金が49.7万円からです。

前払いを4,475万円行うと、月額料金が19.6万円になります。

老人ホーム「プレール・ロヴェ豊洲」(東京都江東区)はこんな人におすすめ

プレール・ロヴェ豊洲は前払いがないタイプでも月額料金がかなりの金額になりますので、持続的に収入があるか、かなりの資産をお持ちの方でないと入居は難しいでしょう。

高層高級マンションといってよい設備ですので、基本的には元気な方にはおすすめです。元気な方が楽しめる設備が充実しており、ビル内だけで様々なアクティビティを楽しむことが可能です。

あまり外出は出来ないけれども、リタイア後も安心して優雅に生活したいという方向きの施設です。

老人ホーム「プレール・ロヴェ豊洲」(東京都江東区)の特徴(施設や介護・看護体制)

プレール・ロヴェ豊洲と他の老人ホームで大きく違うところは、入居時に自立している事が必要である点です。

医療対応としては看護師が24時間常駐しており、居室内で一定の時間、動きがないとセンサーが反応し、事務室に通報が行くなど、安全のための仕組みはあるものの、介護サービスは外部委託になっています。

居室での介護を受けることも可能ですが、常時介護が必要な状態となった場合は、住み替えをさせられてしまいます。

これらの点からいうと、要介護5までが対象とはなっているものの、実質的にはもっと軽度の方向きの施設であるといえます。

その分、ビル内の各種設備が充実していますので、外出は困難でも、屋内程度なら動ける人にとっては、非常に楽しく生活できる施設といえます。

老人ホーム「プレール・ロヴェ豊洲」(東京都江東区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

プレール・ロヴェ豊洲のメリットとしは、以下の点があげられます。

まず、屋内設備の充実度です。バーラウンジに大浴場、アスレチックルームにプール、ミニシアターにカラオケルーム、その他、美容室やレストランが入っています。基本的には高級マンションでの生活と変わりありません。

こういった上質の生活を外出が困難になっても、居ながらにして受けられる設備が整っている点が最大の魅力でしょう。

逆にデメリットとしては、これだけのサービスが揃っている分、費用が高くなるという点です。相当の資産を持っていないと入居することは不可能でしょう。

また、介護施設ではないので、あくまで介護は外部委託です。

施設に介護職員が配置されていないので、食事や排せつ、入浴に介助が必要になって来ると、生活は困難になるといえます。

各種設備も基本的には、自立かそれに近い状態の方が利用できるものですので、要介護の状態となるとあまりメリットにはならなくなるでしょう。

老人ホーム「プレール・ロヴェ豊洲」(東京都江東区)の口コミ・評判

口コミには、設備に対しての感嘆の声が寄せられています。

とにかくいろいろな設備が揃っているので、毎日退屈せずに過ごせそうという意見がありました。食事についても、いわゆる介護施設の介護食ではなくレストラン形式ですので、健常者でもおいしく頂けるメニューが揃っていると好評です。建物全体も掃除が行き届いていて綺麗だと評価されています。

料金には賛否ありますが、この設備でこの料金は納得できるという意見がありました。

「プレール・ロヴェ豊洲」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「プレール・ロヴェ豊洲」(東京都江東区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒