南海ライフリレーションあびこ道(大阪市住吉区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

大阪市住吉区にあるサービス付き高齢者向け住宅「南海ライフリレーションあびこ道」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「南海ライフリレーションあびこ道」(大阪市住吉区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

南海ライフリレーションあびこ道(大阪市住吉区)は南海電鉄グループが運営する施設で、阪堺電気軌道「我孫子道」駅を降りてすぐの場所にあります。

施設の種別はサービス付き高齢者向け住宅です。

入居時の初期費用は敷金として30万円、月額料金が家賃72000円、共益費45500円、食費43200円、介護保険料(要支援、要介護度によって変わります)となっており、別途電気代、医療保険料、薬代、お小遣いが必要となります。

なお入居可能な方は自立の方、要支援、要介護1~5の方、認知症の方も相談可能です。

老人ホーム「南海ライフリレーションあびこ道」(大阪市住吉区)の特徴(施設や介護・看護体制)

南海ライフリレーションあびこ道(大阪市住吉区)の特徴はまず個人企業が運営している施設ではなく南海グループが運営している為安心して入居できる事や、近隣の医療機関との提携により訪問診療を始め看護師のサポートも充実している事です。

また他の施設では浴室は大浴場など共有のタイプが多い中、こちらは完全個室をフロアごとに3室設けているため他人と一緒に入浴するのが苦手な方も安心して浴室を利用出来ますし機械入浴の設備も整っているので1人で入浴できない方も安心です。

また室内には緊急時の備えとしてナースコールが設置されていますが、こちらもベッド付近とお部屋のお手洗いの2か所に設置されているのでより一層安心ですし緊急時は24時間体制でスタッフが対応してくれます。

老人ホーム「南海ライフリレーションあびこ道」(大阪市住吉区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

南海ライフリレーションあびこ道(大阪市住吉区)を利用するにあたってのメリットは外出時に交通アクセスがとても良いという点です。

阪堺電車「我孫子道」駅は徒歩1分という近距離ですし、南海線 住ノ江駅 、南海高野線 我孫子前駅なども徒歩圏内なのでご家族の面会もスムーズです。

また近隣地域の提携医療機関がとても多く、外科・消化器科・内科、歯科の個人クリニックを始め、3つの総合病院との連携が取れているので持病をお持ちの方や医療が必要な方、緊急時も安心です。

さらに24時間365日介護スタッフが常駐し、看護師も日中常駐しているので介護が必要な方も大丈夫です。

なおデメリットとしては、最近サービス付き高齢者向け住宅で医療サービスとして提供されている中心静脈栄養の方や気管切開の方などへの対処が出来ない事と、施設内にリハビリテーション設備やトレーニング設備、娯楽設備(囲碁将棋はあります)が無いといった点があります。

ただし、趣味で家庭菜園をされたい方は屋上に庭園があるのでそちらを利用できるようです。

老人ホーム「南海ライフリレーションあびこ道」(大阪市住吉区)の口コミ・評判

南海ライフリレーションあびこ道(大阪市住吉区)を利用されている方やご家族からの口コミなどの中で最も評価が高いのが入居に当たって実際にモデルルームを見学した上で入居を決められる事や、施設内が開放的でとても気持ちが良い作りになっている点などがあります。

さらにアクセスが良い点や24時間介護スタッフが常駐しているので安心だという声、さらに昼食のメニューが麺類・セットメニュー・丼もの等3つのタイプから好きなタイプを選べるので飽きずに楽しく食事が摂れるとの声があります。

「南海ライフリレーションあびこ道」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「南海ライフリレーションあびこ道」(大阪市住吉区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒