三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデン(東京都江東区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都江東区にある介護付有料老人ホーム「三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデン」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

老人ホーム「 三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデン 」(東京都江東区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

三菱電機ライフサービスが運営する大島ケアハートガーデンの基本情報は以下の通りです。

施設の種別は、介護付有料老人ホームで入居時の要介護度は、要支援1から要介護5までになります。

認知症を罹患している場合は、ご相談頂いた上でですが、入居も可能です。

必要となる費用は、前払金がなく月額料金のみの場合は、月額39.85万円です。

前払金ありのプランは、入居時年齢によって違いますが、前払金が1740万円から1160万円、月額料金は一律20.52万円です。

前払金は入居時年齢が高いほどお安くなります。

老人ホーム「 三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデン 」(東京都江東区)はこんな人におすすめ

特におすすめの方は、病気をお持ちの方です。

介護職員も看護職員もともに24時間勤務で常駐しています。また、提携病院の医師による週1回の往診もあり可能な医療行為もかなりの事が対応可能ですので、健康不安のある方には安心して入居できる環境です。

自宅での日常生活に近い環境を作るために、洗濯物を干す、たたむなど、通常は職員が行う作業にも積極的に参加してもらうことが可能なので、生活にはりが欲しい方にはよいでしょう。

老人ホーム「 三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデン 」(東京都江東区)の特徴(施設や介護・看護体制)

まず入居者様3人に対して介護スタッフが2人という入居者比率の高さがあげられます。

そして、スタッフの定着率も非常によいので、スタッフと入居者、そのご家族との仲が深まり、家族的な雰囲気が作られています。

ホームの定員は60名ですが、12名ごとの単位でグループが作られていて、スタッフもそのグループ単位に貼り付けなので、より入居者一人ひとりの状態をしっかり把握できる体制になっています。

東京都心で新宿線の大島駅からほど近い立地のため、ちょっとした外出で用事を済ませるのも至便な上、ご家族の訪問にも便利なため、ちょっと顔を出すというご家族が多いのも特徴です。全体的に施設に入っていながら、自宅のような感覚で生活できる雰囲気です。

老人ホーム「 三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデン 」(東京都江東区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデンのメリットには、以下のような点があげられます。

まず、人員比率が厚く、看護・介護体制が充実している点です。介護保険法で定める基準の倍の介護人員が配置されていますので、手厚い介護が受けられるとともに、スタッフの負担も他施設よりも軽減されているせいか心理的にものんびりした雰囲気が出来上がっています。月に自宅での日常に近い環境が提供されている点です。

完全個室でプライバシーが確保されていますが、食事は、12名のグループ単位で食堂で行われます。その際、ご飯は食堂で炊かれますし、お味噌汁も食堂で温められますので、よりご自宅の食卓に近い状態になっています。

もうひとつの大きなメリットが看取りまで対応してくれる点です。デメリットとしては、費用が高い点があります。他施設に比べると、かなりの高額のお金がかかりますので、ある程度の蓄えのあるご家庭でないと入居は難しいでしょう。

老人ホーム「 三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデン 」(東京都江東区)の口コミ・評判

三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデンに関する口コミ体験談を集めてみると、かなりの好評価であることが分かりました。

まずスタッフが親切だという声が多かったです。お食事の時もせかすことはしない、普段から親切でやむを得ず入院した入居者の方のお見舞いに行ったりする人もいるほどだという事で、家族的な交流があることが分かります。

日常生活に関係するような洗濯が手伝える反面、行事参加も強制ではなく、マイペースで過ごしたい方にはゆったりと暮らせる環境だそうです。

「三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデン」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「 三菱電機ライフサービス 大島ケアハートガーデン」(東京都江東区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒