グループホーム竹(東京都足立区)の評判や口コミ・費用・月額料金を確認する!

東京都足立区にある「グループホーム竹」の評判や口コミ・費用・月額料金などをまとめてみました。

「グループホーム竹」(東京都足立区)の施設情報(入居費用、月額料金、居室、スタッフ)

施設の種別としてはグループホームに該当しているグループホーム竹は、東京都足立区六月に2004年に開設された施設です。

グループホームであるというところから認知症の受け入れは行なわれていますし、入居できる要介護度としても要支援2から要介護5までを対象としています。医療体制に関しては万全ではないため、医療依存度の高い人の場合は入居を制限される場合もあります。

また費用としては入居一時金は不要、月額でかかるものとして介護保険一割自己負担などを除いたおよそ17万円を負担するようになっています。

「グループホーム竹」(東京都足立区)の特徴(施設や介護・看護体制)

こちらの他の老人ホームやグループホームとの違いや特徴として言われているのが、積極的に行なわれている行事イベントや外出レクリエーションなどが挙げられています。

グループホームということで地域密着型のサービスを提供しているというところは同じなのですが、その中でも特に積極的にイベントやレクリエーションを開催しているというところが特徴として言われています。

そのため近隣に住んでいる人たちとの交流も積極的に行なわれていますし、施設での生活の中で季節を感じながらアクティブな活動を楽しめるようになっているというところが魅力です。

また定期的にクラブ活動なども開催されているので、好きな事をして楽しめるというところも特徴とされています。

「グループホーム竹」(東京都足立区)を徹底評価!医療ケアや設備・建物など

利用することによるメリットとしては、まず認知症を抱えている高齢者でもメリハリのある生活をする事ができるというところです。

開催されているイベントやレクリエーションの数も豊富なのでその人に合わせた楽しみ方を見つける事が出来ますし、外出する事によって気分転換や地域との交流を楽しめるというところも魅力のひとつです。

また入居一時金が必要ないのでそこまでお金を持っていないという人や金銭的な負担を軽減したいという人にもメリットがありますし、長く施設で生活する事ができるようになっています。

ではデメリットとしては何があるのかと言うと、医療体制が充実していないので医療依存度の高い人の場合はその内容によっては入居できない場合があるというところです。

また医療体制に関しては万が一の時にスムーズに対応できるのかどうかという心配もあるので、事前にしっかり確認しておくことがおすすめされています。

さらにグループホームの特性として認知症の診断を受けていることが前提なので、認知症と診断されていない人の場合は入居できないようになっているというデメリットもあります。

「グループホーム竹」(東京都足立区)の口コミ・評判

そして実際に入居した人やその家族からの口コミなどの体験談はどのようになっているのか気になるという人も多いのですが、残念ながら現時点でそれらの情報は投稿されていないので確認できない状態となっています。

ただ実際の様子に関しての写真投稿は豊富に行なわれていますし、施設の見学などもいつでも対応できるようになっています。

そのため実際の様子を知りたいという人は、直接施設見学などを通じて確認するのがおすすめされています。

「グループホーム竹」の詳細はこちら⇒

老人ホーム「グループホーム竹」(東京都足立区)が気になる!という方は…

仕事の関係でどうしても両親の介護ができない、両親と離れて暮らしている、老後が心配、認知機能の低下が不安……など老人ホームを選ぶ理由はさまざまですよね。

ただ要介護度や認知症の有無、入居金や月額料金などの費用、アクセスなど条件がさまざまあり、頭を悩ませます。

老人ホームに入れてから後悔するのは避けたい!だからこそしっかり比較検討したいものです。

しっかり比較検討するためにも気になった老人ホームがあれば、まずは無料で資料請求してみましょう。

【LIFULL介護】

まずはお近くの老人ホームの資料を取り寄せてみましょう⇒